地元鹿児島人ならお土産スイーツはこれを買う!スイーツおすすめ3選

鹿児島のおみやげ・スイーツおすすめ3選のサムネイルグルメ

鹿児島には是非とも食べていただきたいお土産・スイーツが多く販売されています。今回は鹿児島に遊びに来た際には、必ずと言って良いほどおすすめであり、鹿児島人にとっては定番とも言えるお土産・スイーツを3点ご紹介していきます。特に甘党の方にはおすすめなお土産ばかりです。

スポンサーリンク

フェスティバロの唐芋レアケーキ 「ラブリー」

まずこの可愛い名前に惹かれてしまいますよね。鹿児島の唐芋である「黄金千貫」を使用しているスイーツで、しっとりとした口当たりと、さつまいも特有の甘さが特徴のさつまいもスイーツです。

空港で販売を始めてから一気に口コミで人気が広がり、今では鹿児島を代表するスイーツとなっています。

冷凍の状態で販売されており、解凍して召し上がることはもちろん、冷凍の状態や半解凍で召し上がることで食感が変わり、様々な楽しみ方ができます。綺麗な金の包み紙に包まれており、その外観はまさにラブリー。インスタ映えも間違いなしです。

薩摩蒸気屋 「かすたどん」

「かすたどん」は、そのたくましい名前からは想像できないような、ふんわりとした卵風味のスポンジの中に、とろりとした口どけのカスタードクリームが入っている鹿児島の洋菓子です。

生地、カスタードクリームともに鹿児島県産の厳選された卵を使用しています。老若男女問わず愛されており、カスタードクリームを使用しているからと言って甘すぎるわけではなく、飽きの来ない美味しさです。

似たようなカスタードの洋菓子は様々ありますが、鹿児島人は「かすたどん」に勝るものはないと思っているファンも多いのではないでしょうか。また鹿児島ではご進物にも重宝されており、鹿児島が誇る薩摩蒸気屋の人気洋菓子です。

薩摩芋タルト

薩摩芋が名産品となっている鹿児島にとって、まさに代表的なお土産といえる薩摩芋の洋風タルトです。鹿児島自慢の薩摩芋をスイートポテトに練り上げてクッキーの上に美しく絞っています。

なんと全国菓子博では最高賞である名誉総裁賞を受賞しており、リピーターも多い鹿児島の有名なお菓子です。

さつま芋タルトと紅芋タルトの2種類があり、それぞれ違った味わいが楽しめます。個包装なので配りやすく、お土産にはぴったりです。

見た目もかわいらしく、色鮮やかなのできっと喜ばれると思います。しっとりとしたタルトに、ほっくり甘い芋のあんがマッチしており、ハマること間違いなしです。

今回は鹿児島が自信を持って紹介できる代表的なお土産を3点ご紹介させて頂きました。もちろん今回のお土産・スイーツ以外にも鹿児島には多くの美味しい食べ物が販売されています。鹿児島にいらした際には是非今回ご紹介したお土産はもちろん、その他の美味しいものもご自身で探してみるのも良いのではないでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました