うな重を地元鹿児島人が食べるならここ!おすすめうなぎグルメをご紹介!

地元鹿児島人が選ぶうなぎ5選グルメ

鹿児島県には美味しい食材が多くあります。中でも「うなぎ」は養殖量全国1位ということもあり、絶品のうなぎ料理を食べられるお店も多く存在します。今回はその中から地元鹿児島人である筆者が厳選したお店をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

うなぎのふじ井

うなぎのふじ井は、注文時にウナギの焼き方を関西風か関東風かを選ぶことが出来る親切なお店です。

おすすめは1日30食限定の西郷丼です。1つの丼で白焼きと櫃まぶしの両方を味わえる事が出来ます。白焼きはポン酢でさっぱりと、ひつまぶしはそのまま食べても美味しいですし、さらしねぎとわさびを加えてお茶漬け風にしても美味しく頂けます。

また鹿児島名物の黒豚も一緒に味わえるわっぜえか丼も人気メニューとなっています。全国的にも珍しいうなぎの刺身もあります(要予約)

住所 鹿児島市荒田2丁目41-1
電話番号 099-250-3235
営業時間 昼 11:30~15:00 夜 17:00~21:30
定休日 毎週月曜日*祝日振替あり
駐車場:あり

公式サイト

うなぎ処さいしょ

うなぎ処さいしょは、老舗店の多い鹿児島にあって2017年にオープンした新しいお店です。元々は熊本県人吉にある名店で働いていた方が始めたそうです。

おすすめは、うな丼です。ご飯の上に関西風に焼き上げたうなぎが盛り付けられていますが、食べ進めていくうちにご飯の中からもうなぎが出てくるので始めた食べた時はびっくりしました。身の引き締まったプリッとした食感があり、とても美味しく頂けます。

食事の後に提供されるお茶も地味に美味しいと評判です。

住所 鹿児島市郡元10-7
電話番号 099-813-8299
営業時間 昼 11:00~14:30  夜 17:00~21:00
定休日 毎週月曜日*祝日振替あり
駐車場 あり

公式サイト

うなぎの美鶴

うなぎの美鶴は、うなぎ百名店に鹿児島県で唯一選ばれたお店です。サイドメニューなど一切なく、うなぎ1本で勝負しているところに魅力を感じてしまいます。

うな丼の焼き方は関西風で、肉厚で身の引き締まったうなぎが1本丸々乗っているため、丼からはみ出るほどボリュームがあります。タレは甘めのあっさり味となっていて、うなぎ本来の味を堪能することが出来ると思います。

場所が鹿児島市街地より離れており、最寄り駅からも少し遠いため、車で訪れることをおすすめします。

住所 鹿児島市下福元町3573-4
電話番号 099-267-8341
営業時間 昼 11:00~14:00(ラストオーダー13:30) 夜 17:00~20:00(ラストオーダー19:00)
*夜は前日までの予約必要
定休日 毎週日曜日・お盆・正月
駐車場 あり

うなぎの松重

うなぎの松重は、鹿児島では珍しい関東風でうなぎを提供するお店です。

おすすめは殿様丼です。特徴的はご飯の中にもうなぎが入っており、うなぎが間蒸しされた状態で提供されます。そのため1つの丼で食感の違う2つのうなぎを楽しむことが出来ます。関東風の特徴である、余分な脂が落とされていて、全体的にふわっと溶けるような食感が口の中に広がります。

また殿様丼の他にも、石焼きうな丼やチーズうな玉丼などの創作丼も味わうことが出来ます。

住所 鹿児島市下荒田1丁目5-10
電話番号 099-257-2522
営業時間 昼 11:00~15:00(ラストオーダー14:30) 夜 17:00~21:00(ラストオーダー20:30)
定休日 毎月第2、4、5木曜日
駐車場 あり

公式サイト

うなぎの駅

うなぎの駅は、うなぎの養殖・加工・販売までを行う山田水産株式会社の直営レストランです。ここではうなぎの養殖では珍しい無投薬で育てたうなぎを味わえます。レストランは食券を購入するセルフサービスタイプとなっているので、気軽に訪れる事が出来ます。

直営レストランなので味はもちろん美味しいですが、なんといっても一般的なうなぎ屋さんと比較してリーズナブルな値段でうなぎが頂けるのがとても魅力的です。

メニューも豊富でうなぎカレーは定番のうな重などに引けを取らない人気メニューとなっています。

住所 志布志市志布志町志布志1286-8
電話番号 099-478-8181
営業時間 昼 11:00~15:00  夜 17:00~20:00(ラストオーダー19:30)
定休日 毎週月曜日*祝日振替あり
駐車場:あり

公式サイト

タイトルとURLをコピーしました